市民と自治体の協働レポート管理

市民の声に耳を傾け、支出削減にもつなげよう - Shirasete.jp は自治体のサービスを改善し、保守のワークフローを最適化することを目指しています。

  • 投稿

    課題をレポート、写真を添付、状況説明を記入。

  • レビュー

    課題に対してフィードバックを提供したり、担当者を割り当てたり、処理状況を更新したりします。

  • 解決

    課題に対応し、レポートされた課題が完了するまでその進捗を記録します。

  • クローズ

    課題の報告者だけでなく市民へも遂行状況やフィードバックをお知らせします。

簡単にレポート

Shirasete.jp は市民と自治体のための協働レポート管理ソリューションです。問題への取り組みだけでなく、アイデア、提案、様々なタスクの管理といったポジティブな内容もレポートできます。実際、あらゆる地域の情報に対して使うことができます。

  • 複数プロジェクト
  • アクセス管理
  • カスタム・ワークフロー
  • カスタム属性
  • 時間追跡
  • ニュースとキャンペーン
  • 進捗ビュー
  • 通知
  • プラグイン・アーキテクチャー
  • その他

Shirasete.jp は現時点では国内向け「パブリック・ベータ」の状態です。詳細は連絡先 にお問合せください。

ウェブサイト 連絡先

オープンガバメント

Shirasete.jp は自治体の透明性向上に寄与し、市民から自治体へ課題を手軽にレポートしてその進捗を管理できるツールです。

オープンテクノロジー

Shirasete.jp の基盤にはオープンなテクノロジーが使われています: オープンソース。ソストウェアをベースに、オープンなスタンダードを実装し、オープンデータを活用します。

多言語

Shirasete.jp 国内の自治体を念頭に開発された「メイドインジャパン」のソリューションですが、もともと多言語をサポートしているので、地域を問わず簡単にデプロイできます。

特徴

市民参加

協働

最適化されたワークフロー

透明性と視認性

Software as a Service

オープンソースのテクノロジー