• Catchment Area Calculation with pgRouting

    This post is written as response to Michal Zimmermann's article "Routing with pgRouting: Catchment Area Calculation". Michal's article was interesting to read, and it definitely contains some valid points of criticism. The drive-time polygons definitely...

    Read More
  • 僕らの街のクリスマスイルミネーションを集めよう

    この記事は、FOSS4G Advent Calendarの10日目の記事です。(1日遅れてしまいましたが・・・) イルミネーションを集めよう 本日より、弊社 知らせて.jpのプロジェクトの一つとして、クリスマスイルミネーションを集めて地図上に表示していくプロジェクトを始めました。 クリスマスを探そう 画面のように、クリスマスのイルミネーションを地図上に投稿することができます。 知らせて.jp は、自治体と市民とのコラボレーションを目的に開発していますが、今回のように特定の目的に特...

    Read More
  • pgRouting preview: the new VRP solver

    This is a guest post of "St. Nikolaus". It is written for the Japanese FOSS4G Advent Calendar 2013 and it’s probably again the only one in English as in 2012. St. Nikolaus (Source: [1]) Let me introduce myself: My name is "St. Nikolaus"...

    Read More
  • FOSS4G 2013 Tokyo Osaka にて多数発表します!

    FOSS4G 2013 Tokyo/Osaka にて弊社社員が多数発表致します。 「知らせて.jp」は弊社が新規開発したWebアプリケーションで、今回初めて発表致します。オープンガバメントに向けて、主に市民参画のきっかけを作るためのツールです。自治体の方にぜひご覧頂きたい製品です。 「Geothematics」は従来製品「Geofuse」の拡張版で、CSV形式などの統計データを簡単にマップ上で視覚化できるツールです。 それ以外にもハンズオンやセミナーにて各種発表をさせて頂きますの...

    Read More
  • 犯罪データや交通事故に関するオープンデータのビジュアライゼーション

    Code for America のメーリングリストを見ていた所、犯罪データや交通事故情報のオープンデータのビジュアライゼーションでいくつか面白いサイトが紹介されていました。いくつか紹介させていただきます。 オープンデータに突き進んでいる米国政府では様々なデータの公開を積極的に始めていますが、その中には犯罪や交通事故のデータも含まれています。日本では、県警のデータのオープン化されるのは、はたしていつになるでしょうか。 シアトル データ シアトル版 data.gov である、data...

    Read More
  • FOSS4G Nottingham 2013 雑感

    9月12日-21日にかけて、イギリスブライトンで行われていたQGISハックフェスタと、同国ノッティンガムにて行われたFOSS4G ノッティンガムに参加してきました。これに先立ちバーミンガムで開催されていたオープンストリートマップのカンファレンス、SotM(State of the Map)には残念ながら参加できず。行きたかった!9月には上記イベントを初め、いくつかの地理系イベントが重なってイギリスで開催されていた為、Maptember などと言われていました。 FOSS4Gは、4年前にバ...

    Read More
  • The pgRouting Team is pleased to announce the release of pgRouting 2.0.0

    This 2.0 release brings a number of major new features: All Pairs Shortest Path, Johnson’s Algorithm NEW All Pairs Shortest Path, Floyd-Warshall Algorithm NEW Shortest Path A* Bi-directional Dijkstra Shortest Path NEW Bi-directional A*...

    Read More
  • オープンストリートマップ紹介リーフレット

    このA7サイズのリーフレットは、オープンストリートマップを紹介するとても良い方法です。Frederik Ramm によって作られ、ドイツ周辺で何万も配られています。日本語版が完成し、無料で配布することができるようになりました! オープンストリートマップ紹介リーフレット...

    Read More
  • The Cuisines of the world

    Tags or tagging are quite underrated in mapping where colourful lines/dots make up for most of the look and feel. OpenStreetMap as the name says is an open map but also is a open geographic database licensed under ODBL. The beauty of the data is...

    Read More
  • Leaflet example with WFS-T

    This article is supposed to be No. 15 in the Japanese FOSS4G Advent Calendar 2012 and it's probably the first and last one in English for this year. First I wanted to build pgRouting Ubuntu packages and write about it, but then I saw the other great...

    Read More
  • GeoFuse が小選挙区レイヤーをサポートしました。

    東京大学空間情報科学研究センターの西澤先生が選挙区のポリゴンデータを公開しており、許可をいただいたので Geofuse のレイヤーに追加を行いました。 西澤先生、どうもありがとうございます。 また、合わせて国勢調査の内容を小選挙区別に集計したファイルも公開されていたので、そのデータをGeoFuse を使ってビジュアライズする手順を公開させていただきます。 さて、まず西澤先生が集計したCSVデータを元に作った表をGoogle Spreadsheet上に公開しておりますので、リンクを開いて...

    Read More
  • お仕事募集中

    12月からの案件で先方都合で流れてしまったのがあって、ポコッとリソースが空いてしまいました。何か開発案件ありましたら是非お声がけください! 当方の得意とするところは、 位置情報系サービスのプロトタイプ開発 リーンスタートアップ形式で、コンセプトメイクからお手伝いいたします。 スマートフォンアプリ開発 iOS、Android共に豊富な実績があります。特にGPSや地図関連が得意です。 オープンソース地理情報システム...

    Read More
  • 位置情報連動型ビジネス調査報告書の入稿が完了

    最近Facebookばかり更新していてブログを更新できていないので、個人的なことも書いていこうと思います。 位置情報連動型ビジネス調査報告書2013の入稿がようやく終わったと連絡がありました。 昨年に引き続きインプレスR&Dの河野さんと、鈴木まなみさんにはお世話になりました。 特に河野さん、原稿遅らせに遅らせて申し訳ありませんでした!! 今週行うジオメディアサミットでもチラシ配らせてもらうと思います。 http://peatix.com/event/8340 本にまとめてみて改めて思っ...

    Read More
  • 2012年もよろしくお願いします。

    皆様、新年あけましておめでとうございます。関です。 少し出遅れた感がありますが、昨年の活動のご報告と、今年の豊富を書かせていただきたいと思います。 OpenStreetMap に明け暮れた一年 昨年は、3月6日(震災の5日前だったのですね)にヤフー社で開催したGeolocation Conference でのコーディネーターをさせていただき、その際に OpenStreetMap の創始者であるSteve Coast 氏に出会うことができました。ヤフーのアルプス時代の地図をOSMへ提供...

    Read More
  • sinsai.infoについての記事をTechWaveに寄稿しました。

    関です。 3/11 日に発生した震災以降、http://sinsai.info という、復興支援の為の震災情報集約サイトをボランティアで運営しております。 先日、TechWave さんに詳しい内容を寄稿いたしましたので、ご興味のある方はご覧ください。 sinsai.info を1ヶ月やってきて思うこと【関治之】: TechWave http://techwave.jp/archives/51650191.html また、 「クラウド型技術」が大震災に呼応する【前編】 ――災害情報を瞬...

    Read More
  • 第6回ジオメディアサミットでOpenVRPの紹介をしてきました

    9月20日に行われた、第6回ジオメディアサミット in G空間EXPOのライトニングトーク枠にて、OpenVRP に関するプレゼンテーションをさせていただきました。 5分間という短い間でしたが、OpenVRP の目的と、概要をお伝えできたと思います。 プレゼンテーションの補足として、いくつかの点を述べさせていたただきます。 DARP Solver DARP (Dial-a-ride problem) とは、「出発地から目的地まで移動するための乗車リクエスト及び降車リクエストを持つ複数...

    Read More